超ダメージヘアでも、失敗しないツヤ髪復活のヘアケア方法!

パーマやヘアアイロン、ヘアカラーなどで、傷ついてパサパサになってしまったダメージヘアに悩む人は多いのではないでしょうか。

 

きちんとケアしていても、長く伸ばしていると毛先がダメージを受けたり、また髪自体が老いている場合も、白髪が増え、髪はやせて枝毛、切れ毛になりやすくなってしまいます。

 

 

 

美しく健康的な髪によみがえらせるにはどうしたらいいでしょう

それは、頭皮をケアすることで健康な髪が生まれ、多少のダメージにも負けない強い髪へと変わっていきます。

 

そのためには、毎日のシャンプーで髪についたヘアケア製品をきちんと落とすことはもちろん、頭皮や毛穴の汚れを落として清潔な地肌を保つことが大切です。

 

そして、ぬれた髪のまま寝たり、ナイロンブラシで乱暴にとかしたり、紫外線にさらすなど、髪にダメージを与えるようなことはしないようにします。
ヨードやミネラルを多く含む海藻類や、たんぱく質をしっかり摂り、ストレスをためないようにすることも健康な髪のためには大切です。

 

でも、すでにパサパサに傷んでしまった髪、枝毛切れ毛、ツヤがない、そんなダメージヘアを修復するには、何に気をつけ、どんなお手入れをすればいいのでしょうか。

 

超ダメージヘアをツヤ髪に戻すための、基本ケア3つのポイント

頭皮を清潔に保つ
地肌ストレス解消
エイジング対策


清潔な頭皮は健康な髪のためにとても重要です。ですが、強力なシャンプーを使ったり、一日に何度も洗って皮脂を取りすぎてしまうと、肌荒れを起こしたり、かえって皮脂を分泌しようとして脂性肌になってしまい、髪にも悪い影響を与えてしまいます。

 

>>続きを読む


乾燥、べたつき、かゆみ、フケなどの頭皮のストレスを地肌ストレスと言います。特に女性は悩みがある人が多く、8割以上の人が悩みを抱えているという結果が出ています。地肌ストレスの原因は、何度も繰り返す・・・

 

 

>>続きを読む


髪も肌同様に、年齢を重ねるにつれて衰えていきます。しかも、髪が与える印象は肌の衰えよりも大きいのです。10代〜60代を対称としたアンケートによると、30〜40代になると、それよりも若い世代に比べ・・・

 

 

 

>>続きを読む

お肌のお手入れ方法を思い出してると、肌に合いそうな基礎化粧品を試してみたり、自分の肌質と照らし合わせてみたり、パックをしたりと、いろいろ工夫うをしていますよね。

 

それと同じで自分の髪質、髪の量、季節、髪型にによってお手入れ方法は違っています。まずは自分の髪を見極めること、そこからツヤ髪ヘアケアを始めてみませんか。


あなたの髪の症状は?悩み別ヘアケア方法

ダメージヘアと言っても、髪の症状によって原因は人それぞれ。自分の髪の悩みをしっかり認識して、適切なケアを心がけたいですね。

 

ここでは髪の悩み別に原因を探り、そこから予防や解決策を見つけ出し、本来のツヤ髪を取り戻すケアを実践していきましょう!

パーマ、カラーリングによるダメージヘア

乾燥によるパサつきのダメージヘア

カラーリング剤やパーマ液が髪の表面のキューティクルや内部に浸透してしまうと、キューティクルがめくれたり、剥がれ落ちて、髪の表面のすべらかさが失われると・・・

 

>>続きを読む

髪のパサつきは幅広い年齢の女性の悩みですが、その原因には、一年中エアコンや紫外線、乾燥した風にさらされていることや、ドライヤー、カラーリングやパーマがあげられます。さまざまな原因で・・・

 

>>;続きを読む


今から対策!春・夏の紫外線による、髪の乾燥・パサつきケア

更新履歴